コインランドリー経営で環境と健康を考えます。米国デクスター社日本総代理店の株式会社mammaciao(旧社名株式会社エムアイエス)

エムアイエスロゴ

よくある質問

店舗開業について

開業資金が少ないのですが、開業方法はありますか?

リースを使うことも可能です。
機器などが資産にならずリース会社の持ち物になります。
月々のリース料は損金扱いになります。
銀行や国民生活金融公庫から借り入れをなさる場合は、事業計画書の作成のお手伝いをさせていただきますのでご安心ください。

無人店舗で盗難の心配はないのでしょうか?

そういうリスクはあります。
一番いい対策は有人にすることですが、それでは採算が合いません。
一番狙われやすい両替機に補強ロックをすること、監視カメラをつけることが重要です。
洗濯機乾燥機は米国のセキュリティにかなったものなので、頑丈にできていますので狙われません。また集金後ですと入ってないのでやられません。
火災保険の盗難の特約にご加入をお勧めします。

業界の事を全く知らないのですが心配ありませんか?

私どもが全面的にバックアップします。ご安心ください。
私どもは機器の販売のみならず、直営店5店舗で運営のノウハウも併せ持っております。
銀行の借り入れから、ローコストな施工方法、簡易な運営方法等、実戦で経験したものをそっくりお伝えします。

ランドリー機器について

デクスター社とはどんな会社なのですか?

1894年から業務用の洗濯機を販売している老舗のメーカーです。
会社の株式を社員と社員のOBが持っているので、株主もものづくりを良くわかっている会社です。ですから、過剰なコストカットをしていないので機器の耐久性も高いです。
またデクスター社の財務内容はとても良く、ファイナンシャル事業部もあってオーナーへの融資やコインランドリーの大手チェーンへの積極的な投資も行っています。

製品販売について

代理店募集について

新卒・中途採用について

中途採用者に年齢制限はありますか?

35歳までです。

エムアイエスについて

MISとは何の略なのですか?

社長の名前の「三原」から「M」を取っています。
「I」は「import」の「I」、「S」は「system」の「S」です。

会社の沿革を教えてください。

  • 2000年9月13日 資本金500万円で設立。社長自宅アパートの6畳一間が事務所。
  • 2000年9月18日 デクスター社日本地区代理店として承認される。
  • 2001年6月24日 直営店ランドリーチャオ!青葉台店出店。
  • 2001年7月20日 事務所を青葉台店の裏へ移転。
  • 2002年7月31日 資本金を700万円に増資。
  • 2003年5月31日 直営店ランドリーチャオ!富岡店出店。
  • 2004年3月08日 資本金を1000万に増資。
  • 2004年3月30日 株式会社mammaciao(旧社名株式会社エムアイエス)に組織変更。
  • 2004年4月24日 直営店ランドリーチャオ!白幡店出店。
  • 2004年9月25日 直営店ランドリーボックス新羽店出店。
  • 2005年3月09日 第三者割当増資を実施。BBネット社から2900万円出資。
  • 2005年3月09日 資本金2450万円 資本準備金1450万円に増資。
  • 2005年4月01日 新卒1期生入社
  • 2006年2月20日 本社を都筑区北山田に移転
  • 2006年2月28日 直営店マンマチャオ北山田店出店
  • 2006年3月11日 ランドリーチャオ!富岡店でセルフドライ開始
  • 2006年3月18日 ランドリーチャオ!青葉台店でクリーニング受付開始
  • 2006年4月03日 新卒2期生入社

公式Facebookページでも最新情報を発信しております。


ホシノドリームズプロジェクト

次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

ページトップへ